クレジットカードの使い分け

私の財布には常時4枚のクレジットカードが入っています。一つは電鉄系で、定期代わりになるものです。これではあまり買い物はしません。もう一つはそれで決済するといつも使っているスーパーの支払いが割引になるもの。普段の買い物はほとんどこれです。さらにデパート系。デパートでの買い物が割引になるのと、使用した金額が積算されて翌年の割引率が決まるというもの。あとは銀行系のクレジットカード会社のもの。これはメインのクレジットカードでポイントを貯めています。ためたポイントはギフトカードに交換して買い物や食事に行くときに使っています。現金の買い物はあまりしません。だけど、使用額のチェックはきっちりしています。ご利用は計画的に行わなくちゃ、と思っています。それから、複数持っている場合、気になるのは年会費です。でも、この中の3枚は利用があれば年会費は無料というもの。これ、大きなポイントですよね。

急いでいるときの支払いにはクレジットカードがベスト

 クレジットカードが便利だと思えるときは、とても急いでいるときです。 1週間くらい前にどうしても乗らなければいけない電車がありました。その前にスーパーで買い物をしていたのですが、電車の発車時間がいつの間にか迫ってきました。それに気付き急いで支払いを済ますべくレジに進むと、私はクレジットカードで支払いを終えました。 その支払いをもしも小銭でチマチマと払っていたら、かなり時間がかかっていたかもしれません。クレジットカードならばその手間を省くことができますので、急いでいるときの支払いには、クレジットカードがベストだと改めて思いました。

即日クレジットカードについて

私が大学生時代に友人と国内の旅行を行く予定を立てていました。全てお金などを立て替えて予約を取るのが私の役目でした。しかし、友人から回収できなかったりしたため、予約をとるギリギリの日に予定額の9万円が手元にありませんでした。当時はクレジットカードをもっていなかったため、即日で発行できるものを探していました。何人かの知人やSNSで聞いていたところ、一つ即日発行のクレジットカードを教えてもらいました。それはマルイのエポスカードです。これはマルイで作っているクレジットカードで、特に厳しい審査がなく、マルイにいけばその場で即日発行をうけれるみたいでした。実際に私もマルイに行った所即日で発行して、そのまま旅行会社で旅行の予約をしてきました。無事に友人のお金も回収できて、旅行も楽しむことができました。
マルイのエポスカードは即日発行でつくってくれるため、特に即日クレジットカードが必要な方はオススメです。

クレジットカードを失くした時の対処法について

クレジットカードを失くした際の対処としてまず行っておきたいのが、契約しているクレジットカード会社への連絡です。連絡時にはクレジットカードを失くした事を伝え、サービスの利用を停止してもらうようにしてもらいましょう。こうすることでクレジットカードを不正利用されるという最悪の自体は免れます。悪用される可能性を最小限にとどめておくためにもなるべく早急にカード会社へ連絡しておきたいところです。ちなみにその後は新しいカードを再発行してもらうことができます。また失くしたカードで公共料金などを自動引き落とししていた場合は、新たに登録しなおす必要性があります。

知り合いは持っているクレジットカード

自分は20代後半なのだが、未だにクレジットカードを持っていない。この理由は簡単である、お金がないから作れないのだ。非常に簡単でわかりやすい。ただこの年代の人々は皆クレジットカードを持っているのだろうかと気になるところだ。先日同じ趣味の知り合いと話すことがあり、いろいろ世間話をしていた。この知り合いはアイドルの追っかけに一時期ハマっていたこともあり、新幹線に乗ることが多かった。毎回現金支払いでは何か物足りなさを感じたらしく、クレジットカードを作ってそれで切符の購入をしていたという。そうすることでポイントも貯まり、クレジットカードを持っていて良かったと感じたそうだ。自分も1枚ぐらい欲しいと思っています。

セルフレジのクレジットカード払い

 少し前に近所のスーパーがセルフレジを導入しました。セルフレジはとても便利で利用しやすいのですが、そこで1つ疑問に感じたのはクレジットカードにおける支払いです。現金払いでない場合、いったいどうやって支払いを済ませるのか気になっていました。 すると、ちょうど私の隣でセルフレジを利用していて老婦人が、クレジットカード支払いをしていました。様子を見ていると、クレジットカードを専用のカードリーダーに差し込み、それで支払いを済ませていました。それを見ている限りでは、とても簡単そうでした。 ですので、次に利用する機会があったあら、ぜひともクレジットカード払いをしてみたいです。

海外旅行には必ず持参します

海外旅行をする時、私はあまり現金を持って行きません。もちろん渡航先にもよりますが、渡航先を調べてクレジットカードの利用が問題無さそうならばほとんどクレジットで支払います。支払いもそうなのですが、クレジットカードが重宝する理由は他にもあります。一つは海外旅行保険です。基本的に保険はこれのみで、別に入っていくことはしません。カードについている海外旅行保険は不十分だと言う方もおられますし、確かに事が起こった時は足りないこともあるでしょう。でも、保険はお守りと割り切っています。もう一つは海外での優待サービスや、ラウンジの利用です。カード会社によって、現地にラウンジを持ち、オプショナルツアーの相談や、レストランの予約など、コンシェルジェ的な役割をしてくれるところもあります。また、カード提示で割引があったり、プレゼントがあったり、お得なことも多いです。海外旅行に行くときは事前に優待内容をもれなくチェックしていく私です。

スーパー系クレジットカードの選び方

主婦に人気のクレジットカードというと特定日に割引で買い物ができたり、ポイントが2倍付与されるスーパー系です。ただ、スーパー系といっても今はたくさんあり、どれを選んだらいいのか迷いますが、一番いいのは自宅近くにあるスーパー系を選ぶのがお勧めです。いくら魅力的な特典サービスがあるからといって交通費や時間を掛けていたらその分無駄になってしまうので馴染みのあるスーパー系のクレジットカードなら安心です。もちろん、スーパー以外の買い物でもポイントは溜まりますし、年会費無料で家族カードが持てるスーパー系のクレジットカードもあります。

クレジットカードのセキュリティーコードについて

 先日、ネットショッピングをクレジットカードでしたとき、支払いの段階でセキュリティーコードを入力しました。しばらくネットショッピングを利用していなかったのですが、そうしてきちんとセキュリティーが守られているということを実感しました。 ネットでのクレジットカード利用は、ちょっと怖い面が常につきまといます。そのクレジットカード情報が漏えいしてしまわないかどうかという問題が1番で、それには万全の態勢を敷いて欲しいと思っています。ですので、多少入力が面倒くさくなっても構わないですから、クレジットカードのセキュリティーはしっかりして欲しいです。